爆速Wi-Fi6対応ルーター最強おすすめ3選【2020年秋版】

おすすめする最強Wi-Fi6対応ルーター3機種紹介 Wi-Fi6

Wi-Fi6対応のとにかく通信速度が速いWi-Fiルーターが欲しいけど、どれにすればいいかわからない・・・。

Wi-Fi6は、従来のWi-Fiより4倍以上の超高速通信が可能な最強の新規格です!
確実に通信環境が快適になり、ストレスフリーが手に入ります。

しかし最新ルーターが続々と販売されているなか、現在最強のルーターを買うならどの機種がいいのか?高価なので失敗はしたくないですよね。

そんな悩みを解決するため、2020年秋現在最強の3機種を口コミ含めて紹介します。

今回の記事の対象となる人
  • 通信速度をなるべく早い環境にしたい方
  • ゲームに全力を注いでいる方
  • iPhone 11以降のユーザー

家庭用Wi-Fiルーターのなかで最強の環境を手に入れたいのであれば、いまから紹介する3機種から選べば叶うことができます。

本ブログはコスパ重視の記事を中心に書いていますが、今回はコスト面は度外視です。あくまで最強の性能を発揮してくれるハイエンド製品を口コミも含めて紹介します。

それでは、いきましょう!

※Wi-Fi6を手軽に手に入れたい方は、ハイエンド製品の半額以下の価格で買える最新のおすすめWi-Fiルーターを紹介していますので、こちらの記事もチェックしてみてください!

>>【コスパ最強!】Buffalo「WSR-3200AX4S」1万円ちょっとでWi-Fi6の4ストリーム対応は嬉しすぎる

【2020年秋】最強のWi-Fiルーターおすすめ3機種を紹介

まずは、何をもって最強とするのか、基準を以下の評価ポイントで見ていきます。

評価項目(各項目 最大3点で採点)
  • 通信速度     
  • アンテナ(ストリーム)数   
  • CPU性能     
  • プロトコル    

これを踏まえて比較していきます。

通信速度

Wi-Fiの規格とそれぞれの最大通信速度

あくまで理論値ではありますが、Wi-Fi6(11ax)の通信速度は、現在まだ主流のWi-Fi5(11ac)より約1.4倍速いのが最大の特徴です。つぎのストリーム数とも関わってきますが、より速いほうを優位とします。

アンテナ(ストリーム)数

アンテナの数は通信速度や安定度に大きく影響してきますので、アンテナの数が多いものを優位とします。

ちなみにアンテナの種類として内蔵タイプと外付けタイプがありますが、性能は変わりません。ただ、外付けアンテナのタイプは任意の方向に電波を飛ばせるメリットがあるのが特徴です。

CPU性能

どんなに通信速度が速くても、CPUの処理能力が追い付かなければ元も子もないので、CPUの性能もやはり大事です。

今回、ハイエンドの製品を比較しているのでそう大差はないのですが、CPUのコア数が多いものを優位とします。

プロトコル

プロバイダーに割り振られたIPアドレスの規格である、従来の「IPv4」と、これから主流の「IPv6」。
IPv6の方が、インターネット利用者が多い時間帯の速度低下を防ぐことができます。
なので、IPv6を優位とします。

ちなみに日本ではIPv6は主流になってきていますが、諸外国ではそれと比べるとまだ途上のようです。

バッファロー AirStation WXR-5950AX12

バッファロー史上最速Wi-Fiルーター

次世代規格Wi-Fi6対応のバッファロー最上位モデルで、他のメーカーとくらべてもぶっちぎりに高性能です。

WXR-5950AX12のスペックと評価

評価項目 内容 評価 評価点
価格 ¥35,800(楽天調べ)

23点
/24

通信速度
(理論値)

2.4 GHz 最大1147Mbps
5 GHz  最大4803Mbps
アンテナ
(ストリーム数)
2.4 GHz 4
5 GHz  8
CPU 2.2GHzクアッドコア
プロトコル IPv6
その他特色 1x10GbpsWANポート
1x10GbpsLANポート
3x1GbpsLANポート

絶対に長く使えるWi-Fiルーターなので、そこを見据えたうえで予算が許すなら、買うべきWi-Fiルーターですね!

WXR-5950AX12の口コミ

ネット環境は快適になったようですが、かなりサイズ感はあるようです。

この方も速さを実感しているようです。アップロードの速度が少し気になる結果ではあります。

現時点で最強のWi-Fiルーターといっても過言ではありません。気になる方はチェックしてみてください。

TP-Link Archer AX11000

ゲーミングモデル最強Wi-Fiルーター

見た目のいかつさでも群を抜いているモデルですが、最大の特徴は「ゲームアクセラレーター」と呼ばれる機能です。これは遅延を限りなく抑える機能なので、ゲームをこよなく愛する方にはピッタリです。

このArcher AX11000をもっていれば実力が発揮されるでしょう!

逆に言うと、Archer AX11000を使うと、もうWi-Fiの遅延を言い訳には使えないということですw

TP-Link Archer AX11000のスペックと評価

評価項目 内容 評価 評価点
価格 ¥31,465(楽天調べ)

23点
/24

通信速度
(理論値)

2.4 GHz 最大1147Mbps
5 GHz  最大4803Mbps
アンテナ
(ストリーム数)
2.4 GHz 4
5 GHz  8
CPU 1.8GHzクアッドコア
プロトコル IPv4
その他特色 2.5GbpsWANポートx1
1GbpsLANポートx8 
ゲームアクセラレーター
(ゲームストリームを検出・最適化し、レイテンシーを可能な限り低く保ちます)

ゲーミングWi-Fiルーターと言えば、このArcher AX11000が代名詞なくらい現在メジャーです。

TP-Link Archer AX11000の口コミ

デスクトップPCを新たに購入するにあたってWiFiルーターを新調する必要があった為購入しました。部屋の配置的にパソコンは無線化せざるを得ずこの商品に合わせて同じくTP-Link製のTX3000eも購入しました。本体はかなりデカいです。WiFiは非常に安定しており、別階でも余裕で届きます。スマホのアプリで管理もしやすいのも◎

https://www.amazon.co.jp/review/R3LXEHY7EIZO4P/ref=cm_cr_srp_d_rdp_perm?ie=UTF8&ASIN=B07Y4W82H1

快適さを実感されているようですね。サイズが大きいので存在感はあるようです。

速度改善されている方がとても多いようですね。間違いなく良い製品です。

低遅延が特色のゲーミングWi-Fiルーターです!もちろん一般使用でも快適間違いなしです。気になる方はチェックしてみてください!

NETGEAR RAX200-100JPS

NETGEAR最速Wi-Fiルーター

NETGEAR社、ナイトホークシリーズの現在最上位モデルのRAX200。見た目がステルス戦闘機のようなデザインですが、見掛け倒しではなく実力は十分なWi-Fiルーターです。

NETGEAR RAX200-100JPSのスペックと評価

評価項目 内容 評価 評価点
価格 ¥50,218
(Amazon調べ)

22点
/24

通信速度
(理論値)

2.4 GHz 最大1147Mbps
5 GHz  最大4804Mbps
アンテナ
(ストリーム数)
2.4 GHz 4
5 GHz  8
CPU 1.8GHzクアッドコア
プロトコル IPv4
その他特色 2.5GbpsWANポートx1
1GbpsLANポートx4
2.5G/1Gbps マルチギガポート × 1

高性能は間違いありませんが、先の2機種に比べると高価なのが少しネックではあります。

NETGEAR RAX200-100JPSの口コミ

速度改善はされているようですが、おそらく回線の契約が100Mbpsなのでしょう。
どんなにギガ超えのWi-Fiルーターでも契約の通信速度が100Mbpsであれば、それ以上は速くならないので注意ですよ!
それにしてもこの方、NETGEARさんから無料でRAX200をいただいたようですね(・・・うらやましい)

通信速度の明記はないですが、快適な環境を構築できたようですね!

ゲームでも4K動画でも、高負荷な使い方にも対応可能な信頼できるWi-Fiルーターです。気になる方はチェックしてみてください。

まとめ

今回は次世代のWi-Fi環境を担う新規格「Wi-Fi6」対応製品のなかでも、最強部類の3機種をまとめて紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

Wi-Fi6対応製品は現在主流とはまだ言えません。ただ、iPhone11以降からWi-Fi6に対応していますので、徐々にニーズが高まっていくでしょう。

値は張りますが今後はWi-Fi6が間違いなく主流となってきますので、先を見据え一歩先に購入できるならばしたいところです。

今回は以上です。それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました