【迷惑かも】入院のお見舞いで喜ばれないプレゼントと喜ばれるプレゼント

入院のお見舞いで喜ばれないプレゼントと喜ばれるプレゼント ポケットWi-Fi

パートナーが入院した。お見舞いにプレゼントをもっていきたい。
喜んでもらいたいけど何がいいのかわからない。

こういった悩みを解決します。

本記事の対象者

  • パートナーの気持ちを考えている人
  • 迷惑になるプレゼントは避けたいと考えている人
  • パートナーに一目置かれたい人

お見舞いのプレゼントって悩みますよね。

でも、お花やフルーツ、お菓子などをプレゼントで持っていこう!

なんて考えていないですよね。

正直それ、迷惑かもですよ

なぜなら処理に困りやすいからです。

結局家族や友人に分けたり、持って行ってもらったりしがちです。

では何がいいのかというと、


それはポケットWi-Fiになります。

いま「なるほど!」と思われた方と「なんで?」と思われた方がいると思います。

こんなツイートがありました。

上記ツイートで「なんで?」と思われたかたも何となく理解できたと思います。

ちなみに、ポケットWi-Fiを選ぶならこの3社がおすすめです。

では、ポケットWi-Fiが、いかに実用的でパートナーに喜ばれるかを本記事で深く掘り下げて説明していきます。

それではいきましょう!

最短翌日受け取り可能!



  1. 迷惑になってしまう?お見舞いで喜ばれないプレゼント
    1. お花をお見舞いにもっていく
    2. フルーツをお見舞いにもっていく
    3. お菓子をお見舞いにもっていく
  2. なぜポケットWi-Fiがお見舞いに喜ばれるのか
    1. 入院すると暇なのでネットを見ることが増える
      1. ネット環境がヒマつぶしには最適です。
    2. ポケットWi-Fiがあるとギガ不足にならない
    3. ポケットWi-Fiがあるとビデオ通話がしやすい
  3. お見舞いのプレゼントにポケットWi-Fiを選ぶならレンタルが良い理由
    1. 初期費用が無料でレンタルできる
    2. レンタルだから契約解除料も無料
    3. 好きな期間だけレンタルできる
  4. ポケットWi-Fiをお見舞いのプレゼントにするメリット
    1. 喜ばれる
    2. まわりのプレゼントと差が付けられる
    3. コミュニケーションがとりやすくなる
  5. ポケットWi-Fiをお見舞いのプレゼントにするデメリット
    1. すでにWi-Fi環境がある場合に意味がない
    2. レンタル端末なのでプレゼントだけど返却しなきゃいけない
    3. もし機器をプレゼントしたいのであれば、端末の購入がおすすめ
  6. ポケットWi-Fiをレンタルで選ぶのに注意すること
    1. ポケットWi-Fiは回線が3種類
      1. WiMAX+2は通信が速いけど障害物に弱い
      2. 4G LTEはスマホ回線と同じ
      3. クラウドWiFiは快適な回線を自動で選ぶ
    2. ポケットWi-Fiの通信容量は1日3Gあれば余裕です。
  7. 申し込みはサクッと3分で気軽。最短翌日には手元に届く
  8. ポケットWi-Fiをお見舞いでレンタルするならこの3社
  9. まとめ

迷惑になってしまう?お見舞いで喜ばれないプレゼント

全く喜ばれないわけではないですが、そんなにあっても困る プレゼント代表の3種について解説していきます。

お花をお見舞いにもっていく

最初は喜んでくれるかもしれません。でも、いくつかの問題があります。

  • お花を生ける花びんがあるか
  • 場所をとってしまわないか
  • 他の患者に花の匂いでクレームはこないか
  • 誰がお花を管理するのか

さみしい病室にお花を、という気持ちもわからなくはないです。

でも、お花がとても好きなパートナー以外は、考え直した方がいいです。

フルーツをお見舞いにもっていく

これも定番のお見舞いのプレゼントですね。見た目も派手なので。

こちらの問題は以下です。

  • 生で大量にあると食べきれない
  • 保存がしにくい
  • 食事制限があると食べられない果物

病院によっては食品の持ち込み制限がある場合もあります。

もし持っていくのならゼリーくらいがちょうどいいです。

お菓子をお見舞いにもっていく

フルーツに近いですが、こちらの問題は以下になります。

  • お菓子はみんなが持ってくるので処理が大変
  • 食事制限があると食べられない

といった感じです。

3分で申し込み完了



なぜポケットWi-Fiがお見舞いに喜ばれるのか

ポケットWi-Fiがお見舞いに喜ばれる理由は以下になります。

入院すると暇なのでネットを見ることが増える

実際にポケットWi-Fiをレンタルしてプレゼントされている方の言葉です。

とても親思いですね。

入院中は基本ヒマです。いかにヒマを潰すかが重要になってきます。

そのため、雑誌や本を持ち込む方は非常に多いのですが、

すぐに読み終わってしまいがちで、すぐヒマになってしまいます。

ネット環境がヒマつぶしには最適です。

その点、ネットは動画や趣味関係の動画やサイトが膨大にあるので

飽きることはないです。

Wi-Fi環境は、日用品のようなものです。

ポケットWi-Fiがあるとギガ不足にならない

上の見出しとつながりますが、入院をするとネットをかなり使ってしまいます。

でも使いすぎると、通常のスマホプランでは、カンタンに(もって2~3日)上限に達してしまい、ギガ不足になってしまいます

その点ポケットWi-Fiがあれば、月100GBまで使えたりと、ギガ不足になりづらいのです。

1GBで何ができるかの目安を載せておきますね。

  1GB当たり
ネット動画
(中画質)
約4.5時間
ネット動画
(高画質)
約1時間
音楽ダウンロード 約250曲
ライン電話 2,000分
Twitter 2,000回
ニュースサイト 約3,490ページ

ポケットWi-Fiがあるとビデオ通話がしやすい

ポケットWi-Fiがないとギガ不足にすぐになるので、ビデオ通話は控えなきゃいけません。

でも、ポケットWi-Fiがあれば電話だけじゃ見えない、パートナーの表情をビデオ通話で気軽に見られます。

お見舞いに行けなくても会うことが可能になります。

返却は最寄りのポストでOK



お見舞いのプレゼントにポケットWi-Fiを選ぶならレンタルが良い理由

ポケットWi-Fiの契約種類は2つあります。

  • 端末 レンタル型の契約
  • 端末 購入型の契約

この記事でおすすめするのは、レンタル型です。

理由は以下になります。

端末レンタル型をおすすめする理由
  • 初期費用が無料でレンタルできる
  • レンタルだから契約解除料が無料
  • 好きな期間だけレンタルできる

掘り下げてみていきます。

初期費用が無料でレンタルできる

端末購入型の契約はたいてい3,000円くらい初期費用がかかるのが一般的です。

でも、端末レンタル型は初期費用が無料です。

入院期間だけでいいのに、3,000円も初期費用を払うのはちょっと・・・

という方には最適です。

レンタルだから契約解除料も無料

端末購入型は、基本的に長期利用が目的です。

それを短期だけで解約すると、契約解除料(違約金)が発生してしまうのです。

でも端末レンタル型はもちろん契約解除料が無料です。

好きな期間だけレンタルできる

ポケットWi-Fiなら1日~の短期レンタルができるのが魅力です。

入院期間に合わせてレンタル期間を設定しましょう。

もし入院期間がわからないのであれば、長めにレンタルするといいです。

WiFiレンタルどっとこむなら、期日が過ぎても自動延長ができます。

延長した分を上乗せで払うだけで、延滞金は無料です。

\ 到着後すぐ使える /



ポケットWi-Fiをお見舞いのプレゼントにするメリット

次にポケットWi-Fiをお見舞いでプレゼントするメリットです。

  • 単純に喜ばれる
  • 周りのプレゼントと差が付けられる
  • コミュニケーションが取りやすくなる

掘り下げていきます。

喜ばれる

間違いないです。

Wi-Fiなしの環境に気持ちが萎えているパートナーにそっと渡してみてください。

えっ!と驚かれながらも笑顔でありがとうが返ってきますよ!

まわりのプレゼントと差が付けられる

たいていみんなは最初にあげた3つのプレゼントをお見舞いにもっていきます。

もちろん嬉しいのですが、だいたい似たり寄ったりになります。

みんなのプレゼントのなかにあなたのプレゼントが埋もれてしまうのはしょうがないですよね。

だけど、ポケットWi-Fiをプレゼントに持ってくる人は他にいるでしょうか?

間違いなくあなただけです。

コミュニケーションがとりやすくなる

LINE電話を利用すれば、電話代も気にせず無料で電話ができます。

ビデオ通話だってポケットWi-Fiがあればギガ不足を気にしなくてOKです。

入院したパートナーを元気づけるような、動画や写真をバンバン送り付けることだって余裕です。

ポケットWi-Fiを利用すれば普段以上にコミュニケーションをとる機会になります。

ポケットWi-Fiをお見舞いのプレゼントにするデメリット

次にデメリットが以下になります。

ポケットWi-Fiをお見舞いのプレゼントにするデメリット
  • すでにWi-Fiがある場合に意味がない ←重要です
    (ポケットWi-Fiを持ち込めない場合もあり)
  • レンタル端末なのでプレゼントだけど返却しなきゃいけない

すでにWi-Fi環境がある場合に意味がない

これは事前に確認が必要です。病院によっては病室にWi-Fi環境が整っている場合があるからです。

あと、ポケットWi-Fiの持ち込み禁止のパターンもあります。

かなりつらい思いをされてますが、この場合はやむを得ないですね。

まずは病院のホームページや電話で確認が必要です。

レンタル端末なのでプレゼントだけど返却しなきゃいけない

これは考え方になりますが、プレゼントしたのは快適なネット環境です。

物としてはたしかに残りませんが、

「入院期間をできるだけ充実させてあげたい。」

というあなたの思いはきっと心に残るから大丈夫です。

もし機器をプレゼントしたいのであれば、端末の購入がおすすめ

それでもやはり、物として残したい!と考えるのであれば、端末機器を購入してあげると良いです。

この場合、使うにはSIMカードも必要になります。

おすすめの端末とSIMカードを載せておきますね。

おすすめの理由は、ボクの会社で使っていて快適なことが実証済みだからです。

created by Rinker
¥12,000 (2021/06/15 02:46:12時点 楽天市場調べ-詳細)

ポケットWi-Fiをレンタルで選ぶのに注意すること

ポケットWi-Fiってプランの種類が多いし、どれ選んだらいいのかな?

それではこの疑問にも答えていきます。

ポケットWi-Fiは回線が3種類

まずは回線の種類が主に3種類あります。

  • WiMAX+2
  • 4G LTE
  • クラウドWiFi

ではカンタンに説明していきますので、どれがあなたの考えに合っているか選んでください。

WiMAX+2は通信が速いけど障害物に弱い

見出しのとおりですが、WiMAX+2は通信速度がサクサクなのがメリットです。

でも建物の中央や地下などに入ると、電波は弱くなってしまい、
電波が機器に届きづらくなる欠点があります。

なので、病院など大きい建物は電波が届きづらいかもしれません。

もしも事前に確認ができるならした方がいいでしょう。

4G LTEはスマホ回線と同じ

これも見出しのとおりです。3大キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)の回線を使用しているのでスマホが普通に使えるのであれば、

ポケっとWi-Fiも問題なく使用できます。

一番使い慣れているので安心なのは、4G LTEです。

クラウドWiFiは快適な回線を自動で選ぶ

これは、基本4G LTEと変わらないです。キャリアのなかで快適な回線を自動で選んでくれます。

ソフトバンクの電波が弱い場所ならauに自動で切り替わるという具合になります。

ポケットWi-Fiの通信容量は1日3Gあれば余裕です。

さまざまプランがありますが、通信容量が少なすぎるとすぐに低速モードになってしまいます。

パートナーの使用状況にもよりますが、余裕を見て1日3Gのプランがおすすめです。

 プラン12種類で選びやすい 



申し込みはサクッと3分で気軽。最短翌日には手元に届く

以下におすすめサイトを紹介します。

お好みのポケットWi-Fiレンタル会社を選んで手順に沿って進めば3分くらいで申し込みできます。

最短翌日から営業日3日には届きます

届いたときからレンタル期間スタートになります。

早速パートナーにプレゼントしちゃいましょう!

ポケットWi-Fiをお見舞いでレンタルするならこの3社

ポケットWi-Fiを扱っている会社はかなりあります。

そこでボクが安さや、実績などを考えて3社に絞りました。

ひとつひとつ自分で検索して選びたい方は必要ないかもしれません。

でも、そんな時間はないよという方はこの中から選べはOKです。

おそらく自分で検索して選んでもこの3社に行きつくと思います。

注意点

人気が集中して端末がレンタルできない場合があるので、その際は別会社を探してください。

もっと3社について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にどうぞ。

まとめ

パートナーへのおすすめのお見舞いプレゼントとしてポケットWi-Fiのレンタルをご紹介しました。

入院生活は自由が利かないので、ストレスを感じることが多いのです。

快適に過ごしてもらえるポケットWi-Fiは確実に喜ばれます。

せっかくのお見舞いの気持ちを伝えるプレゼントを

当たり障りのないものにせず、パートナーに喜んでもらい、早く元気になってもらいましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました