メッシュWi-Fiおすすめ人気ランキング3選【2020年最新版】

メッシュWi-Fiルーターおすすめランキング Wi-Fiルーター

メッシュWi-Fiが欲しいけど、
種類が多すぎてどれを選んでいいか
わからない(怒)

メッシュWi-Fiルーターは、つながりやすさで言うと最強です。
しかし、ただでさえ種類が多くて選ぶのが大変な無線LANルーターに、
メッシュWi-Fiの登場でさらに選ぶのが大変になりました。

さらに、

  • 「IPoE」に対応しているか
  • 「デュアルバンド」「トライバンド」か
  • LANポートはいくつあるか

などの違いもあり、使用環境や使い方によってポイントは変わってきます。
ですから、メッシュWi-Fiルーターを選ぶのに悩む方がどうしても多いのです。

そこで今回は、おすすめのメッシュWi-Fiルーターをランキング形式でご紹介いたしますので、ぜひチェックしてみてください!
自分の使い方にピッタリのものを見つけて、快適なネット生活を満喫しましょう!

メッシュWi-Fiルーターの選び方

まず、メッシュWi-Fiルーターの選び方をご紹介いたします。使用状況によって、必要な機能やスペックも変わるため、自分にピッタリのものを選んでくださいね!

コスパで選ぶ

メッシュWi-Fiルーターの価格はピンキリです。1万円台のものから、7万円台のものまでさまざまな種類があります。

その分、速度や機能に違いがありますが、結局「どこまで求めるか」になってきます。
ある程度の速度や機能が備わっていれば充分と考える人はコスパが重要です。

しかし、あまりにも安いと不具合等がないか気になりますよね。
なので今回紹介するコスパ最強のメッシュWi-Fiルーターは、口コミや評価を調査したうえで安心できるものを選びました。

通信速度や安定性で選ぶ

部屋中にWi-Fi環境を構築できるメッシュWi-Fiですが、肝心の通信速度が遅かったり安定しないのでは、話になりませんよね。

今回のランキングで通信速度については、理論値ではありますが最大通信速度。安定性ではデュアルバンド/トライバンドで評価をしています。

機能で選ぶ

機能面については、有線LAN/USBのポート数で評価してみました。

テレビやゲーム機、デスクトップPCには有線でつなぎたいと考える方も多いです。

LANのポート数が少ない場合、スイッチングハブの購入をすれば問題ないのですが、
やはり最初からついていてくれた方が場所も取らなくていいですよね。

メッシュWi-Fiルーターのおすすめ人気ランキング3選

メッシュWi-Fiルーターのおすすめ人気ランキング

人気のメッシュWi-Fiルーターをランキング形式でご紹介します。今回はコスパ、通信速度、機能面の3点で評価してピックアップしています。

ランキングのために点数づけをしましたが、どれも口コミ評価の良い人気商品です。


なおランキングは、 Amazon ・楽天・ Yahoo! ショッピングの売れ筋ランキング (2020年5月05日時点) を参考に順位付けしています。

気になる製品がありましたら、
必ずあなたの目線でチェックしてくださいね。

【第3位】TP-Link Deco M4 メッシュWi-Fiルーター 2ユニット

TP-Link Deco M4 メッシュWi-Fiルーター 2ユニット
TP-Link Deco M4 メッシュWi-Fiルーター 2ユニット

TP-Link Deco M4 メッシュWi-Fiルーター 2ユニット

TP-Link Deco M4 メッシュWi-Fiルーター 2ユニットの評価

評価項目 内容 評価 評価点
価格 ¥10800(楽天調べ)

16点
/21

プロトコル  IPv4/IPv6
接続方式 PPPoE
帯域数タイプ デュアルバンド
2.4 GHz 最大300 Mbps
5 GHz  最大867Mbps
ポート LANポートx2

超激安ですよね!コスパで言ったら最強のメッシュWi-Fiルーターです。
接続もスマホでカンタンに設定できるため、
届いたその日に安心してすぐに使えますね。

ちなみにTP-Link社は、中国の企業になります。なかには中国製の品質を不安に感じる方もいますが、有名どころの企業も製造で言うと中国製だったりします。このメーカーに関しては、日本国内に支社があり、サポートセンターもありますので問題ないと思います。

気になる方は、チェックしてみてください。

【第2位】 TP-Link Deco M9 Plus メッシュWi-Fiルーター トライバンド 2ユニット

TP-Link  Deco M9 Plus メッシュWi-Fiルーター トライバンド 2ユニット
TP-Link  Deco M9 Plus メッシュWi-Fiルーター トライバンド 2ユニット

TP-Link  Deco M9 Plus メッシュWi-Fiルーター トライバンド 2ユニット

TP-Link Deco M9 メッシュWi-Fiルーター 2ユニットの評価

評価項目 内容 評価 評価点
価格 ¥26400(楽天調べ)

16点
/21

プロトコル  IPv4/IPv6
接続方式 PPPoE
帯域数タイプ トライバンド
2.4 GHz 最大300 Mbps
5 GHz(x2) 最大867Mbps
ポート LANポートx1 USB(2.0)ポートx1 

第2位は、さきほどのTP-Link社の上位機種、「Deco M9 Plus」です。

こちらのメッシュWi-Fiルーターの特徴は、トライバンド対応であることです。

通常、周波数帯が2.4GHz帯と5GHz帯の2つのデュアルバンドなのに対して、「Deco M9 Plus」は、さらに5GHz帯を追加したトライバンド対応になります。

3つのWi-Fiバンドを備えた「Deco M9 Plus」は、1つをDeco同士の通信に割り当て、残る2つで端末との高速通信が可能になっています。

価格は上がりますが、通信速度はかなり速いと評判です。
気になる方は、チェックしてみてください。

【第1位】バッファロー WRM-D2133HP/E1S 無線LAN AirStation connect

バッファロー WRM-D2133HP/E1S
バッファロー WRM-D2133HP/E1S
バッファロー WRM-D2133HP/E1S

バッファロー WRM-D2133HP/E1Sの評価

評価項目 内容 評価 評価点
価格 ¥19450(楽天調べ)

20点
/21

プロトコル  IPv4/IPv6
接続方式 IPoE
帯域数タイプ デュアルバンド
2.4 GHz 最大400 Mbps
5 GHz(x2) 最大1733Mbps
ポート LANポートx3 

今回、栄えある1位に輝いたのがバッファローの「WRM−D2133HP/E1S」です。

こちらは、親機のみでも強力なWi-Fiルーターとして単体販売されています。

単独でも充分な性能のなか、さらにサテライト(中継機)を追加して
電波の速度・範囲・安定を叶えてくれるメッシュWi-Fiルーターです。

また、高速・安定化をねらった次世代の接続方式である「IPoE」にも対応していることも強みです。

これだけ至れり尽くせりで価格が2万円を切るお手頃さです。
数あるメッシュWi-Fiルーターのなかでかなり売れているのもうなずけますよね。


失敗したくない方は、「WRM−D2133HP/E1S」を選んでおけば間違いないです。

現在かなりお買い得なので気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

今回は、3つのメッシュWi-Fiルーターをご紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか。格安なものから、高性能なものまでタイプはさまざまあります。Wi-Fiルーターは、ある程度のものを買っておけば、買い替えなくて済みます。

今後、ネットの使用環境やデバイスの使用状況がもし変わったとしても
耐えられるよう多少スペックの高いものを買っておけば間違いないでしょう。

今回は以上です。

コメント